HOME 当会のご案内 土地家屋調査士の仕事 相談受付中 お知らせ 会員専用ページ Web会報(会員専用)
会員名簿 境界問題解決支援センター滋賀 リンク サイトマップ
表示に関する登記とは

・建物滅失登記

建物を取り壊したり、火災などの焼失で建物がなくなった場合、建物の滅失登記を行います。
土地家屋調査士は、現地調査、関係書類などを精査し、法務局へと登記申請を行います。
滅失された物件については、登記記録は閉鎖登記簿となります。



各種手続に関するご相談は、お近くの土地家屋調査士へお尋ねください。
(滋賀県土地家屋調査士会でも、毎週水曜日に無料相談会を実施しております。)